僕のストーリー

岩木.伸.一..
(Shinichi Iwaki)

 

 

私のプロフィールを読むことで、ゆる~く成功できることに気づけます。 ちまたには出回ることの無いゆる〜い成功法則です。しかし、ルールはあります。 それでもやっぱり成功したいあなたには秘密を教えましょう。

 

あなたの憧れのライフスタイルへのアプローチ法のひとつの 選択肢となれば幸いです。そして、願わくば僕のライフスタイルが近い将来のあなたへのヒントに なればいいなと思います。

好きなことしかしなくていい

 

それは突然やってきました。

ずっとずっと思っていたことではありますが 、僕の理想のライフスタイルは、1ヶ月のうち1週間が都心で、1週間はおしゃれな街で暮らし、あとは海外生活するということでした。

 

そして 目覚ましをかけない生活。 これが憧れのひとつでした。

自分の好きな、自然に気持ち良く目覚める時に 起きること。

 

それらすべて叶いました。

なぜ、いきなりそんな生活が手に入ったのでしょう?

少し前のことです。

 

他人からみた成功、それは地獄のはじまりだった。

 

 

会社を経営し、自由にお金が使えて、毎日ゴルフ三昧。夜の街に行けばモテモテで、ゴルフをすればクラブチャンピオンになり、かわいい嫁さんとかわいい子供達、まさに順風満帆。しかし、現実は…

 

 

本当のことを言えない自分。毎月の売り上げに頭を悩ませる毎日。休みの日でも1分たりとも安息の時間はなかった。ゴルフに逃げ、そしてハマった。というか没頭した。ボールを打ってる時だけがすべてのプレッシャーから解放されていた。

 

 

会社に行きたくない!

 

 

なぜなんだろう?・・・体が重い。会社に行こうとすると頭痛がする。気力をふりしぼり毎朝出社する。景色が色あせて見える。会社までの道のりは、本当は素晴らしい自然に囲まれた美しい道なのに。

 

「未病」

自覚症状はあるが、検査では異常がない状態。毎年の健康診断では、全くの健康。数値そのものは超健康体でした。

緊急手術、それは突然のことでした。

ゴルフに没頭していた僕は基礎体力を強化して、さらにパフォーマンスの向上を狙っていました。

偶然受けた身体検査で先生から「即手術してください。選択の余地はありません。」

 

えっ・・・そんな、僕はただ基礎体力アップのための検査にきただけなのに…言葉を失いました。僕の体はガンに侵されていたのです。しかも、切除しか選択の余地がないステージくらいまでに。

 

色々な思いが駆け巡りました。きちんと毎年健康診断を受け超健康体と言われ続けたこと。体のどこにも痛みがないこと。(正確にはきちんと自分の体の声を聞いてあげていなかった。)

 

食べ物に人一倍気をつけ、サプリメントを飲みトレーニングしていたこと。それなのに、なぜ?なぜ僕が?そんな自問自答を繰り返しながら、失意のどん底に落ちました。

がんの原因ってなんだろう?

 

 

 そもそもの地獄のはじまりは公共事業という甘く危険な悪魔。27歳から公共事業に携わり若くして成功したかに見えた僕の人生でした。

 

 まず公共事業を受注するには話し合い、つまり談合が必要です。その話し合いの内容とは簡単に言えばヤクザの縄張り争いのようなものです。弱冠27歳の小僧が大きな金額の工事を受注するには、それなりの覚悟が必要です。そのプレッシャーたるや言葉には表せません。そんな仕事で利益を得て散財し体はガンに侵されていったのでした。

 

 

そして手術の日、全身麻酔から覚める時、初めて自分の心臓の音を聞きました。「ドクッドクッ」と力強く動いてくれました。

 

その音を聞いた時、

「あ〜俺は何をしていたんだ。心臓が動くことは当たり前じゃない。奇跡なんだ。これからは自分の人生を生きよう。」

と思ったのです。

そして昏睡状態で天の声を聞きました。

「おまえの今やっている仕事は今世でやることではない!」

衝撃を受けました。

 

 

呼吸できることに感謝。

酸素があることに感謝。

僕のあやまちを気づかせてくれた病気に感謝。

 

 

すべてが愛と感謝でできている

 

そう感じた瞬間でした。

魔法の言葉を唱えるだけ

 

 

手術後、自分を変えたいと思った僕は、いわゆる成功哲学系のセミナーに参加しまくりました。「自分の本当の使命はなんだ。」「自分をもっと世の中に大きくいかせる場はないのか。」「ワクワクする仕事がしたい。」

 

そんな思いから、高額なセミナーやワークショップ、7年間に及ぶ修験道、2年間の滝行・護摩業やら、yoga、瞑想、神社巡り、断食、筋トレ、海外武者修行などありとあらゆる修行をしました。

(まだまだありますが、ここでは書けません。)ひとつひとつの出来事が本になるくらいドラマティックな体験でした。しかし、どれだけやっても結果がでません。

 

 

「あー、俺の人生どこまでトンネルが続くんだろう。」

 

 モヤモヤのピークにあるとき山奥まで行き大声で叫びました。

 

「なんでなんだぁ。幸せな人生を送りたいだけなのに・・・」

 

 と思いっきり声がかすれるまで叫びました。

ついに来たミラクル

 

それから数週間後、尊敬する先輩から「面白いセミナーがあるからいってみない?」と誘われました。

 

「もういい加減セミナーは卒業したいな」と思いつつ、まぁもう一度だけ行ってみようか、と素直に参加しました。それはいわゆる引き寄せ系のセミナーでした。そこで講師の方に質問されました。

 

「あなたは今、自分のことを何点だと思いますか?」

 

しばらく考えました。

「60点です。」

と答えました。

 

けっこう好き勝手生きてきた人生。しかし、なぜ60点なんだ。答えは簡単でした。自分のことがそこまで好きじゃなかったのです。

 

自分を好きになる技術

その講師の方から自分を好きになる技術を教わりました。半信半疑でした。そんなことで人生がうまくいけば苦労しない。そう思いましたが、とにかくやってみようと思い直しました。

それは鏡に映った自分にむかい

「ありがとう。愛してます。」

ということでした。

なんだ、そんなことかと思いましたが、何でもチャレンジしてみて自分にあわなければやめればいいと思い、毎日毎日、言い続けました。1日おそらく500回から1000回は言い続けました。すると、2週間くらいたったある日

 

 「あっ、いまのままで十分幸せなんだ。

 と思える瞬間が来たのです!

 

 衝撃でした。

 

「未来にばかり囚われて、今ここにある奇跡のような幸せを感じれていなかったなんて」

 

 ガンになり手術して、家庭もうまくいかず離婚して仕事も面白くない。不満ばかり考えていた自分は自分自身の勝手な思い込みで不幸を演じていただけでした。

 

 「有難う」と言う漢字はあることが難しいと書くように日常は奇跡の連続で出来上がっていることに気づいたのです。

 

生まれてきたこと自体が奇跡

 

心臓が動いていること。

酸素があること。

呼吸できてること。

 

すべてが奇跡の集まりでした。

そんな単純なことに気づかないで不幸にばかりフォーカスしていた自分

 

 「ありがとう。愛してます。」と言い続けることで気づかせていただいたのです。

引き寄せが起きない人や

思考が現実化しない人へ

 

かつての僕がそうであったように、引き寄せがおきないとか思考が現実化しないのには訳があります。今の自分に感謝できなかったり自分のことが嫌いだと、引き寄せはおきません。いや、多分引き寄せが起きたとしても感じる心がないだけかも知れません。

 

そして、今の自分にOKがだせないと思考も現実化しません。どういうことかと言うと自分を信じ切れる自信があるかどうかということです。です。

 

自己受容が低いと自分自身が信じられません。60点だった僕がそうだったように何をやっても長続きしないのです。

 

セミナー難民、コンサル難民という言葉があるようですが、まさにその頃の僕はそうでした。

 

魔法の言葉を知り、自己受容100点となった今は、今ここにある奇跡にいっぱい感謝できるし何があっても大丈夫。という絶対的な自信があります。

どうせ何してもうまくいくから。

そういう根拠のない自信があるのです。

 

 

【思考が現実化する】というのを科学的に実験された科学者がいますが、素粒子が集中すると物質化するということでしょうか。ただ、継続して集中させないと物質化しないのです。

 

その継続は何を隠そう自己受容の高さと面白いことを続けることだと僕は思うのです。人間は信じれないと継続することは難しいと思います。それを支える土台は自己受容でありさらには丹田であると考えます。丹田強化のワークショップをライフワークにしているのはそんな思いからです。

優しく触れるだけで自己受容が高まった次にやることは?そう、体からのアプローチです。いわゆる成功者といわれる方をみてください。あることに気づきます。無尽蔵なエネルギーです。そのエネルギーはどこからくるのか?

 

食を知り、気の使い方を知り鍛錬しタッピングでエネルギーをあげたり、神社で御神体起動したり、仏像を起動したり。驚異的な引き寄せが起こります。

 

ここでは、タッピングについてお話しします。

 

体のあるツボを刺激すると、経絡の流れがよくなり循環がよくなります。気血が流れることで「心のブレーキ」といわれる成功を邪魔する意識の悪魔がとれるのです

 

 

「そんなに簡単なわけない。」僕もそう思いました。しかし、事実これを習慣化してから僕におきたミラクルは凄まじいものでした。直感が鋭くなり、インスピレーションがおりてくる。そのインスピレーションに素直に従うだけで

 

 

・収入が数倍になったのに労働時間は1/5以下になった
 

・世界中を旅してそれが仕事にも繋がるミラクル
 

・個人ブランドでTTmethod を考案し、NYで講演させてもらった
 

・広島、神戸、東京と住居を持つことができ、ハワイ、ロスにも住居を計画中
 

・同じ志の仲間ができ、成功を分かち合い毎日が至福状態
 

・最高の恋人と巡り会い、愛と感謝の毎日

 

 

 

そんな夢のような生活がたった6ヶ月ほどで現実化したのでした

 

 

 

なぜでしょう?

 

 

 

答えはTT Methodにあります

 

 

悩みは脳で考えても仕方ない。解決しないのです。体からアプローチすることにより、僕のような頑固なガンになるくらいのストレスまで一瞬でとりのぞくことができます

 

泣いている赤ちゃんをあやすには言葉をかけるのではなく抱きしめてあげると泣き止むのです。しかも愛情をもって接することで効果は倍増します。大人になった僕らは、いつしか大人なんだから我慢するとか大人なんだから何があっても平気みたいな勘違いをしています。本質は生まれた時から何も変わっていないのに・・・

 

とにかく

元氣を取り戻したい

そこに全てが隠されています

 

元氣という漢字は「もとの氣にかえる」という意味です。僕たちはもともと元氣だったんです。それが人の人生や生き方を羨んだり、自分に向いていない道を歩むことでストレスを感じたり、間違った食べ物を食べたり、さまざまな原因で氣が病んできます。そして僕のようにガンになったりするのです

 

魔法の言葉で自己受容をあげて、食を知り、気の使い方を知り鍛錬しタッピングでエネルギーをあげたり、神社、仏像を使ったり

 

TTmethod ではそんな人生の帝王学ともいえるメソッドを講座で教えています

そして、会社経営のストレスを知り尽くした経営コンサルタントもTTmethodを使いながらコーチングしています

 

会社経営の恐怖とはお金をどこから稼ぐのか?

 

金持ち父さん、貧乏父さんのロバート・キヨサキ氏の提唱するどこからお金を稼ぐか?というESBI理論。僕は完全にEとSでした。精神的苦痛が多く、稼げば稼ぐほど自分の時間がなくなる分野です。従業員を増やして作業分担したところで、社長業の決断という仕事は増える一方です。

 

キャッシュフロークワドラントの「ESBI」とはどういった意味なのか直訳すると、キャッシュフロー=お金の流れ(どうやって収入を得てどうやって支出していくのか)

クワドラント=円を四分割したものといった意味になり、つまり「収入を得るための4つのモデル」といった意味になります。この収入を得るための4つのモデルの頭文字が「ESBI」となるのです。

 

 

E=employee

(従業員)

S=self employee

(自営業者)

B=business owner

(ビジネスオーナー)

I=investor

(投資家)

世の中に存在する全ての収入を得る方法はこの4つのどれかに必ず当てはまります。コンビニでバイトをしている人、会社を経営している人、一流企業に勤めている人、不動産を持っている人など、どんな人でも必ずこの4つのどこかに属しているのです。

 

お金を稼げるのか稼げないのかは、この4つのモデルのどこに属するのかで大きく左右してくるということです。僕は完全にEとSでした。精神的苦痛が多く、稼げば稼ぐほど自分の時間がなくなる分野です。

 

その辺りのバランスの取り方や、ストレスのない人選や適材適所に配置する方法。また、会社を任せてビジネスオーナーになる方法など多岐にわたり全身全霊コーチングしていきます。

 

 

 

 

がんばることをやめ、自分を満たすことに集中すると得られる自由があるということ、めざまし時計のない生活ができること、いますぐ行動すれば近い将来に理想のライフスタイルが手に入ること、いまここで決断しなければ変われない理由などを伝える講座とコーチングで、いい影響を与える人間を増やしていくことが僕のこの上ない幸せです

 

親や学校、政府の描いたストーリーを生きているといつか僕のように破綻する

それが明日かもしれないこと、それは定年前かも知れないこと。一般的に定年と言われる65歳から自分の年齢を引いてみましょうさらにそれを3で割った数字が、あなたの残されたチャレンジできる時間です

 

 

僕の場合だと48歳なので

65-48÷3=5.67年です

 

この5.67年に元氣を取り戻し、残りの人生のすべてをかけてより多くの人に自分のミッションである【自分を満たし、人の夢を応援すること】を実践していきたいのです

 

そのためのTTmethodです

 

やれば非難される

やらなくても非難される

どうせ同じなら思いっきりやろう

リスクを先にとらないと成功は

やってこない

 

それでも自分の感情に素直に生きよう

 

 

 

そんな念いで動き回り

ボロボロになって死にたい

 

 

 

自分の人生を全うしたい

 

 

 

こんなに長いプロフィールを最後まで読んでいただき、ありがとうございました

 

 

 

このプロフィールを読んでくれたすべての人のご多幸をお祈りします

 

あなたは、いかがでしょう?

 

自由になりたいと思いながら、

我慢した日常を送っていませんか?

 

 

守りたい家族がいるのに、

将来に不安を感じていませんか?

 

 

このまま会社員をしていたら、

将来後悔すると思っていませんか?

 

 

もしあなたが、当時の私と同じ気持ちなら、

今だけ限定で無料でプレゼントしている

電子書籍を受け取って、

ぜひ、よく読んでみてください。

 

 

タイトルは

「たった7日間で人生に奇跡が起こる!

世界一しあわせな引き寄せレッスン」です。

 

 

この電子書籍ではたった7日間で、

ワークシートに従い進めていくだけで、

あなたの人生におけるミッションが

わかるための方法を書いています。

 

 

この書籍に書かれた内容を実践することで、

私のように「祈り人」としてお祈りしながら

年商数億円越えのビジネスを生み出すことが

出来るようになります。

 

 

 

本来アマゾンでのみ有料で販売している

書籍ですが、今だけ無料で公開しているので、

ぜひ今のうちにお受け取りください。

 

 

 

それではまた書籍でお会いしましょう!

 

 

最後までお読みいただき ありがとうございます。

愛してます♡

 

岩木.伸.一..

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Black Instagram Icon
RSS Feed

Copyright@2016© SHINICHI IWAKI all rights reserved.